雨とYシャツと風見しんご(謎)

一雨ごとに暖かくなっていくのだろうね・・・

などと考えながらラーメン屋に入る(笑)
私は結構「ラーメン通」なのである(←その話はまた後日←ネタ保存(^^;

お気に入りの和歌山ラーメンの店
いつもの「肉入り醤油 ライス付き」を徐に食そうとした時、その歌が店内に流れた!
「電車の扉が閉まる瞬間 急に君だけ飛び降りたんだぁ~」

・・・よもやまさかの「風見しんご」!Σ(・o・;)・・・鼻からちょっと飛び出すちぢれ麺ヽ(`Д´)ノ
(中途半端に歌詞を書くとアレなんで全文掲載)


(作詞:欽ちゃんバンド)

・・・沁みた 不覚にも(ノ_・、)

単なる「キワモノこみっくソング」としか思わなかった。この歌が流行ってた当時には
いや、今でもそう思うし、事実そうだろうし(失礼!)
でも沁みた 不覚にも

なんでだろう、疲れているのか、俺(^^;
でも沁みた
「夏になったら砂浜で 君を”おまえ”て呼びたかったよ」
・・・うんうん、呼びたかったんだよな、「おまえ」って...(ノ_・、)

「あの時」そうだったのか「今」そうなのか・・・

ふと我に返ると目の前には和歌山ラーメン
和歌山ラーメンって何故蒲鉾が入ってんだろ(ノ_・、)

あ~あ!!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック